Vol.10 - 2022年8月号

Vol.10 - 2022年8月号

2022年8月20日

CONTENTS

FORWARD
X(変革)の時代にこそ... 立石文雄
OPINION LEADER
企業理念(hhc理念)とコーポレートガバナンス 内藤晴夫 
img_mag10_1.jpg
TOP RUNNER:巻頭インタビュー

企業経営の改革者に聞く~トップランナー

[トップランナー]河合利樹 ×[ボードの女神]大向尚子

河合利樹(東京エレクトロン 代表取締役社長)
大向尚子(西村あさひ法律事務所 弁護士)

img_mag10_2.jpg
PICK UP
ガバナンス議論の原点を振り返る 八田進二
Interview with New Chairman
企業統治の実質を高めるには 日本取締役協会 冨山和彦新会長に聞く(上) 聞き手 井伊重之
img_mag10_3.jpg
OPINION
コーポレートガバナンス改革の点検と非財務情報開示の充実について 廣川斉(金融庁 企画市場局 企業開示課長)
SERIAL STORY: 取締役会議長の役割を考える 第3回(最終回)
取締役会議長のありかた~コニカミノルタ・LIXILでの経験から 松﨑正年
OPINION
義務教育DXとガバナンス 船津康次
SERIAL STORY: 世界のマネーがスルー、どうする日本! 第1回
機関投資家が日本企業に投資する理由とは 三瓶裕喜(アストナリング・アドバイザーLLC代表)
img_mag10_4.jpg
LIFE STYLE: 私の楽しみ10
義太夫は日本人としての誇り 野田弘子
SERIAL STORY: 上場会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に向けた東証の取組み 第1回
市場区分再編の概要と上場会社の動向 青克美(株式会社東京証券取引所 常務執行役員)
PREMIUM REPORT: ESG委員会レポート 後編
ESGの現状とこれから~金融機関の取り組み事例を踏まえて 高橋温、堀井浩之
CG COLUMN
日本も財政検証機関の設立を 井伊重之 
LEGAL INSIGHTS
社外取締役に期待される役割と法的責任 落合誠一
INFORMATION

協会活動TOPICS / 年間購読のご案内  /  次号予告  / 編集後記


編集後記

今号より編集長を務めさせていただきます丸尾英二と申します。どうぞ宜しくお願いいたします。

日本のコーポレートガバナンスの大きな変曲点の一つに、2015年のコーポレートガバナンス・コードの制定が挙げられます。画期的だったのは、コーポレートガバナンスを従来の不正・不祥事の防止ではなく、「稼ぐ力」を取り戻すための成長戦略として制定したことでした。独立社外取締役の積極活用を図り外部の目線を取り入れながら、迅速・果断な意思決定を経営者に促す「攻めのガバナンス」が登場。企業での取締役会のありかたも大きく変わり始めました。

ただ、本来は民間の領域であるコーポレートガバナンスにおいて、官の主導により一挙に普及したことには、若干の複雑な思いも感じます。

安倍元首相の残念な事件報道に接し、上記の事々が思い浮かびました。功績である「攻めのガバナンス」は、これからも益々必要とされ続けるでしょう。

編集長 丸尾英二