会員募集

Member Recruitment

日本取締役協会は、経営者、専門家、社外取締役、機関投資家など、経営に携わる人々が日本企業の成長を目的に集まる、日本で唯一の団体です。2001年の設立時より、企業の成長の仕組みとして、コーポレートガバナンスの普及・啓蒙を目的に活動してまいりました。 ぜひ多くのみなさまのご参加をお待ちしています。
ご入会については、お問い合わせフォームからご連絡お願いいたします。

活動内容

会員限定プログラム

年会費でカバーされるプログラム

テーマ別に11の委員会があり、年間40回ほど会合を開催。登録不要で参加できます。

テーマ別に11の委員会があり、年間40回ほど会合を開催。登録不要で参加できます。

特別講演に各方面のオピニオンリーダーを招聘。ネットワーク作りのため、懇親パーティ(立食)を開催。(5 月)

会員による社外取締役候補者のリストを閲覧できます。

有料のプログラム

忙しいエグゼクティブ向けに、朝食会も実施しています。

時事問題やコーポレートガバナンス改革に関する情報を、第一人者をお招きし、開催しています。

会計・IFRS 連絡会 内部統制連絡会

ネットワーク作り、意義のある意見交換・情報交換を行う懇談会を開催しています。

組織形態・業種・個社の課題等も踏まえ、テーマの選択が可能です。
当協会会員の実績豊富な講師陣を招聘し、最適なプログラムを提供いたします。

一般に公開されているプログラム

会員は受講費割引

著名経営者や専門分野の第一人者との意見交換を重視したプログラムを提供しています。
ネットワーク作りのためのグループディスカッションや懇親会も行っています。

コーポレートガバナンス・コードに沿った取締役会の監督機能や社外取締役の役割など、取締役会の実効性向上につながる、実践的な最新情報を提供しています。

いま知っておきたい情報のエッセンスを、半日に凝縮して開催しています。

会員無料

会費と入会要領

正会員

会員資格:本会の目的に賛同する会社、特殊法人、独立行政法人、学校法人、医療法人その他の法人(弁護士法人、監査法人を除く。)およびそれらの法人の代表者、代表者の候補者。(法人・個人)

専門会員

会員資格:コーポレートガバナンス(企業統治)に実務上の知識・経験を有する弁護士、公認会計士(弁護士法人、監査法人を含む)

個人会員

会員資格:コーポレートガバナンス(企業統治)の向上に資する高い知見と意欲を有する取締役、理事、大学教授等の個人

正会員 専門会員 個人会員
入会金 なし なし なし
年会費(1口あたり) 600,000円(税別) 300,000円(税別) 60,000円(税別)
  • 法人に所属されている方には「正会員」、弁護士・公認会計士の方には「専門会員」での入会をお願いしております。ご理解賜れますようお願いいたします。
  • 法人正会員は、法人全体でのご活用が可能です。関連部署の方など、どなたでも会合等へご参加いただけます。
  • 個人会員は、現在入会希望が集中しており、ご要望に沿えない場合もありますことを、あらかじめご了承お願い申し上げます。