• コーポレート・ガバナンスに関するリンク集
  • 協会発表のレポート、ガイドライン
  • コーポレート・ガバナンスの最前線
  • コーポレートガバナンス・コード案を提出しました
  • 企業価値向上に向け、経営者の評価が重要―社外取締役・取締役会に期待される役割を提言

NEW

2014/10/06 コーポレートガバナンス・コード案を金融庁に提出 (コーポレートガバナンス委員会)

NEW

金融庁

コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議

・2014/12/17 コーポレートガバナンス・コードの基本的な考え方(案)«コーポレートガバナンス・コード原案»~会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上のために~の公表について パブリックコメント募集中

・2014/12/9 日本版スチュワードシップ・コードの受入れを表明した機関投資家のリストの公表(第3回)

経済産業省

・2014/12/12 コーポレート・ガバナンス・システムの在り方に関する研究会での検討を新たに開始 →経済産業/コーポレート・ガバナンスシステムのあり方に関する研究会

成長戦略委員会(第2期 第1回)

2015/01/16

講師:LINE株式会社 代表取締役社長CEO 森川亮氏
テーマ:The Growth of the Global Communication App LINE

独立取締役委員会(第31回)

2015/01/15

講師:株式会社 良品計画 社外監査役 服部勝氏
テーマ:財務諸表の見方について

国際会計基準(IFRS)連絡会(2014年度)

2015/01/13

講師:新日本有限責任監査法人 IFRSデスク マネージャー 越智淳氏
テーマ:金融商品―金融危機前後の変遷と完成版IFRS第9号の概要

2014年度 実績

JACD Winter Seminar 2015

2015/01/09

会場:オークラアカデミアパークホテル(千葉県木更津市かずさ)

合宿形式で、自由な議論を行い、会員間の交流を深めるWinter Seminarも今回で4回目。今年は、コーポレートガバナンス・コードに注目が集まっていることもあり、講師の問題提起をベースに大いにディスカッションを行いました。

150109_01.jpg

日本金融監査協会 リスクガバナンス研究会は、1月8日、法政大学 ボアソナード・タワーにて講演会を開催し、当協会・原良也・コーポレートガバナンス委員会委員長が「グローバル水準のコーポレートガバナンス」をテーマに講演しました。

NEW

2015/01/01 ニッキン 特集 金融機関への提言―「ガバナンス、後継者指名、手放す決心を」 投資家との対話委員会 髙須武男委員長

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第26回)

2014/12/16

講師: デンソー・日立化成 取締役、慶應義塾大学商学部・商学研究科 特別招聘教授 昭和女子大学 理事 ジョージ・オルコット氏
テーマ: Community governance” and the challenges of globalisation

独立取締役委員会(第30回)

2014/12/11

講師:青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 教授 町田祥弘氏
テーマ:内部統制の課題―業務の適正を確保するための体制