2019年9月号

2019年9月号

2019年9月20日

CONTENTS

GREETING
刊行にあたって 日本取締役協会会長 宮内義彦 HTML
PICK UP
日本の企業統治に対する「反乱」
OPINION
緊張感に包まれた歴史的な株主総会 井伊重之  HTML
TOP RUNNER:巻頭インタビュー 

企業経営の改革者に聞く HTML

[トップランナー]斉藤惇 × [ボードの女神]安田結子

mag01_01.jpg
SERIAL STORY 1:モニタリングモデルのすすめ 第1回

経営者へのモニタリングモデルのすすめ 澤口実PDF 年間購読

mag01_02.jpg
SERIAL STORY 2:CEOの意義 第1回
CEOと取締役会 落合誠一PDF 年間購読
SERIAL STORY 3:役員報酬決定の透明化・報酬委員会 第1回
役員報酬改革の動向と課題 阿部直彦PDF 年間購読
SERIAL STORY 4:資本コストの把握とそれを踏まえた経営戦略 第1回
経営者の新必修科目、資本コストって何? 冨山和彦、澤陽男PDF 年間購読
SERIAL STORY 5:政策保有株式および上場子会社に関する規律強化 ~現状とガバナンス上の問題~ 第1回
政策保有株式の現状とコーポレートガバナンス 上田亮子HTML
MANAGEMENT COLUMN
パワハラ防止の義務化、ESG投資でも企業の責務に
社会保障の抜本改革から逃げる政治
CEO'S MESSAGE:これから経営に携わる人たちへのメッセージ

J.フロントリテイリングの指名委員会の運営について  山本良一
(2019年2月8日 取締役会の在り方委員会 講演より)

img_mag01_3.jpg
OPINION
Do the right thing ~形式と実質~ 佃秀昭HTML
LIFE STYLE 私の楽しみ1
美食を求めて 世界のレストラン巡り 松井忠三
CLOSE UP
ICGN東京年次コンファレンス2019に参加して
INFORMATION

日本取締役協会へのお誘い / ここに注目!! 日本取締役協会の研修プログラム

年間購読のご案内  /  次号予告  / 編集後記


編集後記

本年度より日本取締役協会は活動の成果を広く皆様と共有したいと思い、本誌CORPORATE GOVERNANCEを刊行することになりました。

内容は多岐にわたり、読者の興味を大いに刺激できたと思います。同時にコーポレートガバナンスは形から実質へと言われるなか、実質の理解、行動がいかに難しいか分かるような気がします。

富士山の頂上はひとつですが、目指す道はいくつもあるとよく言われるように、いろいろなルートを示していただいた筆者の皆様も、目指す頂上は日本企業の成長・成果であることには異論がないことと思います。

そして、この雑誌の制作には執筆者だけでなく、多くの方々に汗をかいていただきました。ご好意の結晶が何年も光り輝き、企業経営に関わる情報・気づきになって、日本企業の成長に結びつくよう努力していく所存です。

編集長 松本茂