経営幹部のためのコーポレートガバナンス研修

受付中

いよいよ募集開始!経営幹部のためのコーポレートガバナンス研修2020
2020年7月22日

開催日
2020年9月16日(水)~2020年12月初旬
17:00~19:50(初回のみ16:30開始)
会場
日本取締役協会 ボードルーム(JR浜松町駅直結・世界貿易センタービル6F)
※基本は会場での受講ですが、今年はリモート参加の準備も行っております。
対象
企業の管理職、執行役員・取締役、その候補者
  • CG入門編
  • WEB聴講
  • 修了証(日英)
  • 講師へ質問OK
  • 通学コース

特徴

●会社法・各種コードの改訂版にも対応。ガバナンス改革の求める企業経営の全体像が学べます。
●ガバナンス先進企業の経営者の経験談を聞くことで、気付きやヒントを得ることができます。

コーポレートガバナンス・コードにおいて、「取締役・監査役は、上場会社の重要な統治機関の一翼を担う者として期待される役割・責務を適切に果たすため、その役割・責務に係る理解を深めるとともに、必要な知識の習得や適切な更新等の研鑽に努めるべき」と明記されています。

具体的には「会社の事業・財務・組織等に関する必要な知識を取得する」、「取締役・監査役に求められる役割と責務(法的責任を含む)を十分に理解する」ことが求められており、『経営幹部のためのコーポレート・ガバナンス研修』は、これらの内容を網羅したプログラムです。

==========================================
◇各セッションとも質疑応答・意見交換の時間を多く設けております。
◇休憩時間に軽食サービスがあります。
◇日程・講師・テーマ等は、都合により変更になる場合がございます。
◇最終回の講義終了後、修了式と懇親会を実施予定です。
 (中止または変更の可能性あり)
==========================================

開催日 2020年9月16日(水)~2020年12月初旬
17:00~19:50(初回のみ16:30開始)
会 場 日本取締役協会 ボードルーム(JR浜松町駅直結・世界貿易センタービル6F)
※基本は会場での受講ですが、今年はリモート参加の準備も行っております。
対 象 企業の管理職、執行役員・取締役、その候補者
定 員 15名
受講料 一般:350,000円(税別)/ 会員:250,000円(税別)

プログラム

Day1
日時:
2020年9月16日(水)16:30~19:50
内容:

①オリックス株式会社 シニア・チェアマン 宮内義彦氏
 「企業経営とコーポレートガバナンスの必要性について」
②公認会計士 日本公認会計士協会 相談役 奥山章雄氏
 「経営幹部がしっておくべき『会計』」
※初回のみ16:30~17:00オリエンテーションを行います。

Day2
日時:
2020年10月21日(水)17:00~19:50
内容:

①株式会社りそなホールディングス 取締役会長 東和浩氏
 「りそなのコーポレート・ガバナンスとサクセッション・プランについて」(仮)
②ユニゾン・キャピタル 株式会社 パートナー 江原伸好氏
 「コロナショック後の企業経営とコーポレートガバナンス」(仮)

Day3
日時:
2020年10月30日(金)17:00~20:00
内容:

早稲田大学 商学学術院 教授 広田真一氏
 「ディスカッション『理想の取締役会とは?』」

Day4
日時:
2020年11月10日(火)17:00~19:50
内容:

①コニカミノルタ株式会社 取締役会議長 松﨑正年氏
 「コニカミノルタのコーポレートガバナンス:取締役会の監督」(仮)
②東京大学大学院 法学政治学研究科 准教授 飯田秀総氏
 「3つの機関設計とコーポレートガバナンス」(仮)

Day5
日時:
2020年11月19日(木)17:00~19:50
内容:

①株式会社大和証券グループ本社 名誉顧問 原良也氏
 「企業価値最大化とガバナンス改革」(仮)
②株式会社経営共創基盤 代表取締役CEO 冨山和彦氏
 「コロナショックサバイバル―日本経済復興計画」(仮)

Day6
日時:
2020年11月末~12月初旬(予定)
内容:

東京エレクトロン株式会社 チェアマン・エメリタス 東哲郎氏
「私の考えるコーポレートガバナンス」(仮)
※講義終了後に、修了式・懇親会を実施予定です。(中止や変更になる場合があります)

下記につきまして予めご了承ください
※日程・講師につきましては、都合により変更する場合があります。
 また講師はオンラインでの参加の可能性もあります。
※トレーニングに関係する業種の方のお申し込みはお断りいたします。


資料請求・お問い合わせはこちらから
(15文字以内)
入力例:foo@example.com