委員会・セミナー

日本取締役協会は活動の中心として、コーポレート・ガバナンスについて様々な角度から検討するため、各テーマに関連した委員会・セミナーを設置しています。

海外M&A連続セミナー⑥(協力:日比谷中田法律事務所)

2019/09/10

冒頭プレゼン:日比谷中田法律事務所 パートナー 弁護士 中田順夫氏
テーマ:M&Aのクロージング後の取締役会の役割、特に失敗案件・売却案件での対応と注意点

パネルディスカッション形式で、意見交換を行いました。
コーディネーター:日比谷中田法律事務所 代表パートナー 弁護士 水落一隆氏
パネリスト:コニカミノルタ株式会社 取締役 伊藤豊次氏
      株式会社 資生堂 特別顧問 弦間明氏
      ダルトン・インベストメンツ LLC 日本代表 佐野順一郎氏
      日比谷中田法律事務所 代表パートナー 中田順夫氏

取締役会の在り方委員会(第9回)

2019/09/06

講師:株式会社企業統治推進機構 代表取締役社長 佃秀昭氏
テーマ:取締役会評価を評価する取締役会評価の実施状況と活用方法

◇第三者による取締役会評価の内容・手法等に係る課題◇取締役会評価の「7つの論点」◇取締役会評価を活かす術

ESG委員会(第7回)

2019/09/03

講師:エステー株式会社 コーポレート・コミュニケーション部門 広報部 エキスパート 福岡貴美氏
テーマ:自社に合ったESG戦略の考え方・進め方-ESG戦略とは、ビジネスの再定義-

◇ESG戦略を実現するメソッド◇ESG戦略の現状と課題◇対話(報告書)のあるべき姿

<本講座の特長>

〇監査等委員会設置会社のより良い運営と、実効性を高めるため、法制度の基本的な考え方、実践方法について解説を行います。
○2001年の設立時より、コーポレートガバナンスの普及・啓蒙活動を行ってきた日本取締役協会の活動経験を活かし、実績のある講師陣に迎え、役割を果たすための知識や必要な情報を提供します。
○お忙しい方にも最適、半日でポイントを理解できるプログラムです。

<参加特典> 雑誌Corporate Governance 第1号をプレゼント!2019年9月より、協会が発行するコーポレートガバナンスの情報を満載した専門誌を差し上げます。

■日時■
2019年9月25日(水)13:00~16:30

<WEB聴講コースも新設しました!>
聴講可能期間:2019年10月2日(水)13:00~2019年11月13日(水)17:00
       (再生時間:計150分前後)

■対象■
監査等委員会設置会社の監査等委員、サポート部門の方。
移行を検討している企業の取締役、サポート部門の方。 

■会場■
日本取締役協会(港区浜松町)

コーポレートガバナンス委員会(第24回)

2019/08/01

講師:経済産業省 経済産業政策局 産業組織課長 坂本里和氏
テーマ:グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針(グループ・ガイドライン)

◇日本企業の課題とポイント◇グループ経営における3線ディフェンス◇監査役等と内部監査部門の連携◇子会社経営陣の指名・報酬の在り方とガバナンス強化

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第5回)

2019/07/31

講師:株式会社justInCase 代表取締役 畑加寿也氏
テーマ:インシュアテックと新しい保険の形

◇めざすのは「保険の民主化」「保険の必要ない世界」◇インシュアテックとは◇P2P保険とは

ESG委員会(第6回)

2019/07/23

講師:花王株式会社 執行役員 ESG部門統括 デイブ・マンツ氏
テーマ:ESG and Kao

◇Introducing Kao from an ESG(sustainability perspective)◇Trends that affect our business and why◇Ensuring action

取締役会の在り方委員会(第8回)

2019/07/19

講師:PwCあらた有限責任監査法人 執行役常務 出澤尚氏
テーマ:筆頭独立社外取締役に期待される役割と課題-欧米における事例を踏まえて

◇日本のCG改革における筆頭独立社外取締役に関する議論◇欧米における取締役会の構成と筆頭独立取締役の役割・機能◇筆頭独立社外取締役の導入に関する考察

国際会計基準(IFRS)連絡会(2019年度)

2019/07/11

講師:フィデリティ投信株式会社 ヘッドオブエンゲージメント 三瓶裕喜氏
テーマ:企業情報開示・建設的な対話・企業価値向上はどう連鎖するのか

2019年度実績

日本取締役協会が開催している、役員向けセミナーをまとめました。