委員会・セミナー

日本取締役協会は活動の中心として、コーポレート・ガバナンスについて様々な角度から検討するため、各テーマに関連した委員会・セミナーを設置しています。

コーポレートガバナンス委員会(第26回)

2020/01/15

講師:エーザイ株式会社 取締役 土屋裕氏
テーマ:エーザイの企業理念とガバナンス体制-コーポレートガバナンスに関する情報開示と透明性-

◇製薬産業のビジネスモデル◇取締役会による経営の監督◇社外取締役を中心としたガバナンス体制◇ステークホルダーズとのコミュニケーション

投資家との対話委員会(第7回)

2020/01/10

講師:株式会社日本投資環境研究所 主任研究員 上田亮子氏
テーマ:スチュワードシップ・コード改訂とエンゲージメントの実効性向上スチュワードシップ・コード

◇改訂の方向性と課題◇サステナビリティの投資プロセスへのインテグレーション◇企業年金等アセットオーナーによるスチュワードシップ活動

取締役会の在り方委員会(第11回)

2019/12/17

講師:TDK株式会社 コーポレートセクレタリーグループGM 取締役会室室長 秘書室室長 藤原幸一氏
テーマ:社外取締役への情報整理・提供 TDKのコーポレート・ガバナンス

取締役会の構成と情報共有◇取締役会評価の活用によるガバナンス改革

Winter Seminar 2019

2019/12/13

Winter Seminarは今年で10回目、12月13日オークラアカデミアパークホテル(千葉県)にて、開催しました。その年のコーポレートガバナンスに関するトピックスを総括し、自由な議論を行い、会員間の交流を深めることを目的に、合宿形式で開催しています。
今回も経済産業省、金融庁の担当官より、ガバナンス改革の流れ、今後の動向をパネルディスカッションとして、また変動の大きな業界を乗り越えてきた企業経営者の体験に基づくガバナンス論、識者からの問題提起を踏まえて、意見交換を行いました


191213_01.JPG

内部統制連絡会(2019年度)

2019/12/09

講師:明治大学法学部 教授 柿﨑環氏
テーマ:上場会社における監査役等と内部監査人の連携の在り方-米国の2019年ALIプロジェクト第一試案を参考に

2019年度実績

社外取締役懇談会(第15回)

2019/12/04

ゲスト:森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士 太子堂厚子氏
テーマ:監査等委員会設置会社における社外取締役の役割

◇社外取締役に一般的に期待される役割・機能/期待されない役割・機能◇監査等委員以外の取締役の指名・報酬についての意見陳述権

国際会計基準(IFRS)連絡会(2019年度)

2019/12/03

講師:国際会計基準審議会 理事 鈴木理加氏
テーマ:国際会計基準審議会 展望と戦略

2019年度実績

海外M&A連続セミナー⑦(協力:日比谷中田法律事務所)

2019/11/29

テーマ:アジア新興国でのM&A案件特有のリスクと対応策
冒頭プレゼン:日比谷中田法律事務所 パートナー 弁護士 副田達也氏

パネルディスカッション形式で、意見交換を行いました。
コーディネーター:日比谷中田法律事務所 代表パートナー 弁護士 中田順夫氏
パネリスト:キリンホールディングス株式会社 執行役員法務部長 上野正樹氏
      GCAアドバイザーズ株式会社 取締役・執行役員COO 野々宮律子氏
      日比谷中田法律事務所 パートナー 弁護士 副田達也氏

モーニングフォーラム(第75回)

2019/11/28

ゲスト:株式会社三井住友フィナンシャルグループ 名誉顧問 奥正之氏
テーマ:経営トップ視点からの“こだわり”の事例

◇二度の金融危機を乗り越えて◇環境・ダイバーシティ・ダイアログ◇経営のセルフチェック