コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®2016 入賞企業コメント

2017/02/28


Grand Prize Company

HOYA 株式会社 代表執行役最高経営責任者 CEO 鈴木洋氏
ガバナンス表彰
このたびのGrand Prize受賞は弊社にとってたいへんな名誉です。20年以上前に最初の社外取締役にご就任いただいてから、現在のガバナンスの形を築き上げてきたのは、歴代の社外取締役のみなさんであると私は考えています。社外取締役が、株主の代表として、株主の意向がきちんと会社に伝わる体制作りにご尽力いただいた成果が、今回の受賞であると実感しています。この名誉ある賞の名に恥じぬよう、今後も当社の企業価値向上に資するガバナンスとは何かということを問い続け、実践してまいりたいと思います。

2017/02/22 同社プレスリリース


Winner Company


アステラス製薬株式会社 代表取締役社長 畑中好彦氏
ガバナンス表彰
このたびは、2016年度コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤーにご選定いただき、誠にありがとうございます。
今回このような形で、弊社のコーポレートガバナンスにおける取り組みをご評価いただいたことは、大変栄誉なことと感じますとともに、現状に満足することなく、今後も環境変化に耐え、社会へ貢献できるよう更なる変革を求めて、引き続きコーポレートガバナンスの強化に取り組んで参る所存でございます。


花王株式会社 代表取締役 社長執行役員 澤田道隆氏
ガバナンス表彰
コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー入賞企業にご選出いただきまして、ありがとうございます。当社は、コーポレートガバナンスを経営上の最も重要な課題のひとつと位置づけて取り組んでまいりました。2003年には任意で報酬諮問委員会と選任審査委員会を設置し、また2014年には取締役会をスリム化する等により社内外役員による議論を活発化させるなど、企業理念である花王ウェイにある"絶えざる革新"をコーポレートガバナンスにおいても実践しております。これからもコーポレートガバナンスの向上に努め、企業価値の継続的な増大をめざします。

2016年(平成28年)12月期 決算説明会資料(23P)にご紹介いただきました