企業倫理委員会

委員長:弦間明(資生堂特別顧問)(2003/3/7 第1回~2016/2/15第71回)
共同委員長:荒蒔康一郎 (キリンホールディングス元会長)(2006/5/30第14回~2016/2/15第71回)
副委員長:小林俊治(早稲田大学名誉教授)(2003/3/7 第1回~2012/12/13第53回)
副委員長:松山遙 (日比谷パーク法律事務所・弁護士)(2006/5/30第14回~2016/2/15第71回)
副委員長:藤田誠(早稲田大学商学部教授)(2013/7/18 第54回~2016/2/15第71回)

bise_pic_genma2.jpg bise_pic_aramaki2.jpg

第71回2016/02/15

講師:国立大学法人 埼玉大学大学院人文社会科学研究科 准教授 水村典弘氏
テーマ:企業倫理委員会70回を振り返って~企業倫理委員会が示唆するコーポレートガバナンスとは

◇日本取締役協会の発足と企業倫理委員会◇企業倫理委員会70回を振り返って

第70回2015/10/27

講師:大和ハウス工業株式会社 CSR部長 近久啓太氏
テーマ:大和ハウスのCSRマネジメント ~「100周年10兆円」を目指して、創業DNAに基づき企業価値の向上に挑む~

◇CSRビジョン◇企業価値向上に向けて◇CSRマネジメント~CSR自己評価指標の再設定◇持続的な企業を目指して

第69回2015/09/14

講師:株式会社大和総研 経営コンサルティング部 副部長 主任コンサルタント 安井明彦氏
テーマ:競争戦略成功のカギとしてのサステナブル経営―日本企業がサステイナブル・カンパニーに進化するためには―

◇サステナブル経営とは?◇各社事例分析からの気づき◇環境変化と成長戦略・意思決定のあり方

第68回2015/06/02

講師:シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役CEO コモンズ投信株式会社 取締役会長 公益財団法人渋沢栄一記念財団 理事 渋澤健氏
テーマ:21世紀型資本主義の考察 ~トマ・ピケティと渋沢栄一~

◇日本の資本主義の原点:滴(しずく)から大河へ◇共感と持続性◇資本主義と合本主義

第67回2015/05/21

講師:コニカミノルタ株式会社 取締役会議長 松﨑正年氏
テーマ:コニカミノルタのコーポレートガバナンスとCSR経営について

◇指名委員会等設置会社を採用◇株主との対話◇環境経営◇自社リソースを活かした社会課題への取組み

第66回2015/04/22

講師:一橋大学大学院 商学研究科 教授 早稲田大学博士(経済学) 花崎正晴氏
テーマ:コーポレートガバナンスとCSR

◇コーポレートガバナンス論の系譜 ◇コーポレートガバナンス論の新潮流

第65回 2015/02/04

講師:株式会社東芝 CSR推進室 山下剛志氏
テーマ:東芝グループのCSR経営について

第64回2014/11/17

講師:デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 イノベーションストラテジーサービス 執行役員 パートナー 藤井剛氏
テーマ:グローバル競争環境の構造的変化から見たCSVの潮流~CSVで競争優位を産み出す視点とイノベーション戦略の進化の必要性

第63回2014/10/20

講師:慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 経営学博士 岡田正大氏
テーマ:新興国・途上国ビジネスにおける生態系戦略:リスクマネジメントとシリコンバレーアプローチ

◇新興国市場と開発途上国市場の違い◇開発途上国低所得層市場でのビジネスの特徴と、成功させる要因

第62回2014/09/26

講師:株式会社 リコー 環境推進本部 社会環境室 CSRグループ リーダー 中本映子氏
テーマ:リコーのBOPプロジェクト活動紹介

第61回 2014/07/22

講師:株式会社ニッセイ基礎研究所 保険研究部 上席研究員 川村雅彦氏
テーマ:CSRとCSVの位置関係~「本来のCSR」とCSVは何が違うのか?

◇CSVの登場とその目指すもの◇本来のCSRとは何か◇第一CSRと第二CSRの両輪関係◇CSVに親和性の高い日本企業

第60回 2014/03/10

講師:コモンズ投信株式会社 取締役会長  公益財団法人日本国際交流センター 理事長 渋澤健氏
テーマ:渋沢栄一の合本主義とCSSV

◇資本主義(優位性・有益性)と、合本主義(有効性・共感性)◇論語と算盤=持続性◇Creating Shared Sustainable Value

第59回2014/02/27

講師:アフラック・インターナショナル・インコーポレーテッド 取締役社長 アメリカンファミリー生命保険会社 日本における代表者・会長 チャールズD.レイクⅡ氏
テーマ:アフラックのコーポレートガバナンスとCSV

◇アベノミクスとコーポレートガバナンス◇日本のコーポレートガバナンスに対する国際社会の評価◇金融危機後のコーポレートガバナンスと「新・日本流経営」

第58回 2013/12/13

講師:キリンホールディングス株式会社 執行役員 グループCSR担当ディレクター 兼 キリン株式会社 執行役員 CSV本部 CSV推進部長 兼 キリン絆プロジェクトリーダー 栗原邦夫氏
テーマ:キリンのCSVの取り組みについて

◇キリン株式会社の戦略とCSV◇事例紹介:復興応援 キリン絆プロジェクト

第57回 2013/12/06

講師:株式会社LIXIL 代表取締役社長 兼 CEO 藤森義明氏
テーマ:企業経営とリーダーシップ

第56回2013/10/21

講師:一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授 名和高司氏
テーマ:CSV経営の確立に向けて

◇Econimic valueとSocietal Valueをどう両立するか◇今後の検討課題(ガバナンス、ビジネス、組織、J-CSVモデル)

第55回2013/09/19

講師:株式会社伊藤園 取締役・CSR推進部長 笹谷秀光氏
テーマ:CSR/CSV経営戦略-トリプルSのCSR-(CSR/CSV/ESD)

第54回2013/07/18

講師:エーザイ株式会社 取締役 松居秀明氏
テーマ:エーザイのガバナンス体制とその課題

◇ガバナンス体制の内容◇株主主体への具体化例◇委員会体制後の課題

第53回2012/12/13

講師:ネスレ日本株式会社 執行役員 パブリックアフェアーズ統括部長 村本正昭氏
テーマ:グローバル企業ネスレの事業展開と共通価値の創造(CSV)戦略

◇社会問題の解決とビジネスの関係◇ネスレのCSR―共通価値の創造

第52回2012/12/05

講師:明治大学商学部 教授 出見世信之氏
テーマ:コーポレート・ガバナンス論におけるコンフォーマンス概念の展開

◇英国・米国の状況◇トリッカー教授の貢献◇日本におけるコンプライアンス◇コーポレート・ガバナンスの意義

第51回2012/11/19

講師:日比谷パーク法律事務所 代表 弁護士 久保利英明氏
テーマ:ガバナンスとコンプライアンスの本義及び企業の今日的在り方-大震災・企業不祥事を踏まえつつ-

◇組織にはミッション(組織の使命)があり、その持続のためにはガバナンスが必須である◇ガバナンスとコンプライアンスの関係

第50回2012/10/10

講師:ヤマトホールディングス株式会社 代表取締役社長 木川眞氏
テーマ:クロネコヤマトの満足創造経営-震災復興とCSR

◇DAN-TOTSU経営計画2019◇地域活性化の新たな取り組み◇ヤマトのDNA―震災復興への取り組み

第49回2012/07/30

講師:国立大学法人埼玉大学経済学部経営学科 大学院経済科学研究科担当准教授 水村典弘氏
テーマ:企業の社会的責任、Compliance、Performance、21世紀・ポスト大震災時代の今日的問題提起

◇能動的側面と受動的側面◇conformanceについて◇グローバリゼーションとコーポレート機能の高度化

第48回2012/02/09

講師:株式会社クラレ 代表取締役会長 和久井康明氏
テーマ:大原父子の社会貢献とクラレの経営理念

◇社長方針:世界のクラレへ/目標必達の熱意を/すべての仕事に正確さを◇独自技術の開発へのこだわり◇真の利益とは、社会貢献の対価

第47回2012/01/26

講師:西村あさひ法律事務所 ホーチミンオフィス代表 パートナー 弁護士 小口光氏
テーマ:ヴェトナムにおける企業経営と法務問題・企業コンプライアンス

◇東南アジアプラクティス◇主な取扱案件実績

第46回2011/12/13

講師:桜美林大学大学院 経営学研究科 教授 金山権氏
テーマ:制度転換に伴う中国企業の経営行動―形態、進出、統治、倫理を踏まえて

◇国有企業から国資企業へ◇日系企業の経営行動◇中国企業の企業統治・企業倫理

第45回2011/10/28

講師:株式会社サンリオ 代表取締役社長 辻信太郎氏
テーマ:このごろ思うこと

第44回2011/09/29

講師:株式会社良品計画 代表取締役会長 兼 執行役員 松井忠三氏
テーマ:良品計画の海外展開 -アジアを中心として-

◇海外展開、アジアでの展開◇人材の育成・配置◇グローバル化を成立させる条件

第43回2011/04/01

講師:雨宮眞也法律事務所 弁護士 雨宮眞也氏
テーマ:瀋陽管見寡聞~中国(東北地方)における法的事情~

◇瀋陽の現況と将来◇中国理解のキーワード◇中国企業にコンプライアンス(遵守企業倫理)はあるか

第42回2011/02/16

講師:森ビル株式会社 専務取締役 森 浩生氏
テーマ:森ビルの都市開発理念 ヴァーティカル・ガーデンシティ

◇東京の都市構造と森ビルの都市開発理念◇六本木ヒルズについて◇上海の都市開発と上海環球金融中心

第41回2010/12/17

講師:株式会社資生堂 執行役員 国際営業部長 岡澤雄氏
テーマ:資生堂のアジア事業の理念と現状

◇アジア展開の理念◇具体的取り組み◇アジア展開におけるリスク◇目指す姿

第40回2010/10/05

講師: 味の素株式会社 取締役 常務執行役員 岩本保氏
テーマ: アジアにおける事業展開とCSR

◇東アジア◇海外事業◇CSR

第39回2010/04/20

講師:JFEスチール株式会社 代表取締役社長 林田英治氏
テーマ:JFEのCSRへの取組み―主に環境・コンプライアンスについて

◇CSR◇環境・コンプライアンス◇ガバナンス体制◇環境保全

第38回2010/03/30

講師:三井物産株式会社 取締役会長 槍田松瑩氏
テーマ:過去に学ぶ三井物産のコンプライアンス—良い仕事

◇コンプライアンス◇創業者の思い◇良い仕事◇社員の意識改革

第37回2009/10/16

講師:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー 代表取締役プレジデント 大瀧守彦氏
テーマ:ジョンソン・エンド ジョンソン 我が信条(Our Credo)に基づいた企業経営の実践

◇基本理念Our Credo「我が信条」◇事業と倫理

第36回2009/08/28

講師:株式会社セブン&アイ・ホールディングス 常務執行役員 稲岡稔氏
テーマ:ISO26000の社会的・経済的インパクト—我々はどう向き合うべきか

◇CSR(SR)◇ISO26000の課題

第35回2009/06/05

講師:株式会社損害保険ジャパン 理事 コーポレートコミュニケーション企画部  CSR・環境推進室長 関正雄氏
テーマ:社会的責任規格ISO26000の概要と動向

◇社会的責任規格ISO26000◇CSRからSR(SR:Social Responsibility)へ

第34回2009/04/03

講師:京都大学大学院地球環境学堂 教授 松下和夫氏
テーマ:低炭素社会と企業の役割:グリーンニューディールを考える

◇低炭素社会◇グリーンニューディール◇地球温暖化◇京都議定書

第33回2009/02/24

講師:株式会社リコー 理事 技師長 社会環境本部長 谷達雄氏
テーマ:リコーグループの環境経営

第32回2009/01/27

講師:国際NGOナチュラル・ステップ・ジャパン 代表 高見幸子氏
テーマ:持続可能な社会の構築のために企業ができること

第31回2008/12/18

講師:富士ゼロックスCSR部部長 澁谷隆氏
テーマ:富士ゼロックスのCSR

第30回2008/10/14

講師:東北公益文科大学大学院 公益学研究科 准教授 中谷常二氏
テーマ:地球環境問題を環境倫理の視点から読み解く

第29回2008/08/27

講師:三浦工業株式会社 代表取締役社長、越智康夫氏、三浦工業株式会社 取締役技術本部長 高橋祐二氏
テーマ:環境に貢献する熱水環境の商品サービス経営

第28回2008/06/06

講師:日本郵船顧問(財)徳川記念財団理事長(財)WWFジャパン会長 徳川恒孝氏
テーマ: 江戸から考える環境問題

第27回2008/03/31

講師:日比谷パーク法律事務所 代表 弁護士 久保利英明氏
テーマ:最近の企業不祥事とコンプライアンス――経営者が為すべき事

「六方よし文書」発表2008/03/10

日本におけるCSR(企業の社会的責任)の源流を近江商人の三方よしに求め、その現代版として六方よしのアイディアを提示。

第26回2008/02/29

講師:イオン株式会社 取締役会議長 野島英夫氏
テーマ:イオンの経営とCSR ~小売業の果たすべき社会的責任とは~

第25回2007/12/04

講師:一橋大学 名誉教授 野中郁次郎氏
テーマ:美徳の知識創造経営

第24回2007/10/05

講師:株式会社メイテック 代表取締役社長 メイテックグループCEO 西本甲介氏
テーマ:当社のコーポレート・ガバナンスの変遷とこれからのチャレンジ

第23回2007/08/30

講師:一橋大学大学院商学研究科教授 谷本寛治氏
テーマ:最近の不祥事とCSR

第22回2007/07/20

講師:日本ホテル協会会長 ロイヤルパークホテル会長 中村裕氏
テーマ:日本のホテルの役割と課題

第21回2007/06/07

講師:株式会社ニチレイ 代表取締役会長 大戸武元氏
テーマ:ニチレイの事業活動を通して生まれたCSR 

第20回2007/02/27

講師:一橋大学商学部・大学院商学研究科教授 伊丹敬之氏
テーマ:お天道様に恥じない経営

第19回2007/01/23

講師:早稲田大学・大学院ファイナンス研究科 教授 首藤惠氏
テーマ:日・独・米 機関投資家の行動―ファンド・マネージャーの行動バイアス―

第18回2006/11/22

講師:三菱ケミカルホールディングス副社長執行役員 山田洋輔氏
テーマ:三菱ケミカルホールディングスにおけるCSRへの取り組みについて

第17回2006/10/06

講師:ロンドン大学名誉教授 ロナルド・ドーア氏
テーマ:『誰のための会社にするか』―変わりつつある日本の企業

第16回2006/09/06

講師:依田正稔(荏原製作所 相談役)
テーマ:談合の実状と廃絶後の新たな体制の模索

第15回2006/07/19

講師:株式会社 荏原製作所 相談役 依田正稔氏
テーマ:談合の実状と廃絶後の新たな体制の模索

第14回2006/05/30

講師:キリンビール株式会社 代表取締役会長 荒蒔康一郎氏
テーマ:社会からの信頼をいただくために~キリングループのCSRの取り組み~

第13回2005/10/14

講師:株式会社 大和証券グループ本社 取締役会長 原良也氏
テーマ:役員選抜と経営トップの後継指名

第12回2005/07/22

講師:日興コーディアルグループ 取締役兼執行役会長 金子昌資氏
テーマ:経営者報酬と倫理 

第11回2005/02/02

講師:株式会社 ベネッセコーポレーション 常勤監査役 桜木君枝氏
テーマ:ベネッセコーポレーションにおけるCSRについて
講師:ミシガン大学準教授 マーク・ノーネス氏
テーマ:腹話術としての吹き替え:映画翻訳の倫理

第10回2004/11/12

講師:日興コーディアルグループ取締役兼代表執行役会長 金子昌資氏
テーマ: CSRとSRI
講師: 早稲田大学商学部教授 八巻和彦氏
テーマ:日本における倫理教育の可能性

第9回2004/09/14

講師:日産自動車株式会社 常務取締役 渡邊邦幸氏
テーマ:日産自動車のCSRへの取り組み
講師:作新学院大学地域発展学部 助教授 櫻井秀子氏
テーマ:イスラーム的経営の企業倫理

第8回2004/07/16

講師:株式会社資生堂 常勤顧問CSR部長 岩田喜美枝氏
テーマ:資生堂のCSRへの取り組み
講師:横浜市立大学名誉教授兼青山学院大学名誉教授 森本三男氏
テーマ:企業の社会的責任(CSR)について ― 経済的業績(EP)と社会的業績(SP)

第7回2004/05/12

講師: 株式会社イオン・取締役兼代表執行役会長兼取締役会議長 常盤敏時氏
テーマ:イオンにおけるCSRの取組み
講師:シリウス・インスティテュート代表 舩橋晴雄氏
テーマ:企業倫理問題をどう考えるか―日本人の智恵を生かす―

第6回2004/02/12

講師:三菱地所株式会社 取締役会長 福澤武氏
テーマ:三菱地所における企業倫理の取り組みについて
講師:小林俊治 副委員長
テーマ:商人道と武士道

第5回2003/11/10

講師: 日本電気株式会社 取締役専務 大森義夫氏
テーマ:NECにおける企業倫理の取り組みについて
講師:明治大学大学院 水村典弘氏
テーマ:企業倫理とステークホルダーについて

第4回2003/09/08

講師:味の素株式会社 副社長 鈴木武氏
テーマ:味の素グループにおける企業倫理定着に向けての取り組み
講師:浄土宗・心光院住職浄土宗総合研究所研究員 戸松義晴氏
テーマ:宗教とビジネス「Globalizationと仏教」
―仏教のチャレンジ:タイ仏教のエイズホスピス寺院と開発僧―

第3回2003/07/14

講師:早稲田大学商学部教授 中村信男氏
テーマ: 法と正義について
講師:日本航空システム 代表取締役社長 兼子勲氏
テーマ:JALグループにおける企業倫理への取り組みについて

第2回2003/05/19

講師:慶応義塾大学商学部 専任講師 梅津光弘氏
テーマ:企業倫理の考え方とその背景
講師:株式会社ソニー 取締役専務 真崎晃郎氏
テーマ:CSR(企業の社会的責任)への取り組み

第1回2003/03/07

講師:早稲田大学商学部教授、同大学企業倫理研究所長 小林俊治氏
テーマ:「日本の企業倫理の歴史的発展」について