2014年

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第26回)

2014/12/16

講師: デンソー・日立化成 取締役、慶應義塾大学商学部・商学研究科 特別招聘教授 昭和女子大学 理事 ジョージ・オルコット氏
テーマ: Community governance” and the challenges of globalisation

独立取締役委員会(第30回)

2014/12/11

講師:青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 教授 町田祥弘氏
テーマ:内部統制の課題―業務の適正を確保するための体制

モーニングフォーラム(第55回)

2014/12/11

講師: 京都・南禅寺畔 瓢亭 十四代 当主 髙橋英一氏
テーマ: 京の食文化-私のこだわり
コメンテーター:日比谷パーク法律事務所 パートナー弁護士 松山遙氏

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第13回)

2014/12/10

講師: 株式会社野村総合研究所 金融ITイノベーション研究部 上席研究員 堀江貞之氏
テーマ: 資本生産性向上に向けた機関投資家と企業経営者の新たな関係-スチュワードシップ・コードとコーポレートガバナンス・コードを契機にした株式市場改革論-

エマージングカンパニー委員会(第53回)

2014/12/01

講師: 株式会社ユーグレナ 代表取締役社長 出雲充氏
テーマ: 僕はミドリムシで世界を救うことに決めました

◇起業の経緯~今日まで◇人間が健康に暮らせるために◇今後の課題

独立取締役委員会(第29回)

2014/11/27

講師:青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 教授 町田祥弘氏
テーマ:取締役会の活動とリスク管理

企業経営と会計委員会(第40回)

2014/11/21

講師:日本公認会計士協会IT委員会XBRL専門委員,公認会計士,
株式会社大和証券グループ本社 内部監査部 池田太郎氏
テーマ:「有価証券報告書等の定性的情報の高度な分析が可能に」~新EDINETの概要とXBRLが拓く事業報告の可能性

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第25回)

2014/11/20

テーマ:持合いが「どう」「なぜ」「悪い」のか

企業倫理委員会(第64回)

2014/11/17

講師:デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 イノベーションストラテジーサービス 執行役員 パートナー 藤井剛氏
テーマ:グローバル競争環境の構造的変化から見たCSVの潮流~CSVで競争優位を産み出す視点とイノベーション戦略の進化の必要性

投資家との対話委員会(第15回)

2014/11/13

講師:アサヒグループホールディングス株式会社 IR部門 ゼネラルマネジャー 石坂修氏
テーマ:アサヒグループのIR活動―投資家との対話による企業価値の向上

◇アサヒグループホールディングスの具体的取組と投資家との対話の活用事例

独立取締役委員会(第28回)

2014/11/12

講師:西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 太田洋氏
テーマ:上場会社のガバナンスとコーポレートガバナンス•コード

企業倫理委員会(第63回)

2014/10/20

講師:慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 経営学博士 岡田正大氏
テーマ:新興国・途上国ビジネスにおける生態系戦略:リスクマネジメントとシリコンバレーアプローチ

◇新興国市場と開発途上国市場の違い◇開発途上国低所得層市場でのビジネスの特徴と、成功させる要因

独立取締役委員会(第27回)

2014/10/08

講師:森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士 澤口実氏
テーマ:独立取締役の法的義務と責任

企業経営と会計委員会(第39回)

2014/10/03

講師:オムロン 株式会社 執行役員 経営IR室長 安藤聡氏
テーマ:オムロンの企業理念経営と統合報告の取り組み~持続的な企業価値向上を目指して~

独立取締役委員会(第26回)

2014/09/30

講師:KADOKAWA取締役 髙須武男氏
テーマ:社外取締役(独立取締役)に期待される役割、主たる職務=経営者の「監督」~監督とは具体的に何をするか

企業倫理委員会(第62回)

2014/09/26

講師:株式会社 リコー 環境推進本部 社会環境室 CSRグループ リーダー 中本映子氏
テーマ:リコーのBOPプロジェクト活動紹介

エマージングカンパニー委員会(第52回)

2014/09/19

講師:フリービット 株式会社 取締役 酒井穣氏
テーマ:フリービットの挑戦

◇インターネットの裏側から、スマートフォンキャリアへの参入◇モバイル・ライフサービスを提供する

モーニングフォーラム(第54回)

2014/09/18

講師:公益社団法人日本経済研究センター 代表理事・理事長 岩田一政氏
テーマ:アベノミクスの成果と今後の展開
コメンテーター:大妻女子大学短期大学部 教授 玉木伸介氏

企業経営と会計委員会(第38回)

2014/09/17

講師:企業会計基準委員会 副委員長、 IFRSのエンドースメントに関する作業部会 部会長 小賀坂敦氏
テーマ:修正国際基準(JMIS)の公開草案の概要

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第12回)

2014/08/22

講師:株式会社野村総合研究所 未来創発センタ戦略企画室 主席研究員、チーフエコノミスト リチャード・クー
テーマ:バランスシート不況から量的緩和の罠へ

エマージングカンパニー委員会(第51回)

2014/07/29

講師:株式会社ナインシグマ・ジャパン 取締役 ヴァイスプレジデント 星野達也氏
テーマ:オープンイノベーションを活用した研究開発の効率化

◇オープンイノベーションとは◇ナインシグマの業務◇オープンイノベーションに関する世の中の動向

監査等委員会設置会社研究会(第4回)

2014/07/28

講師:東京大学社会科学研究所 准教授 田中亘氏
テーマ:新しく創設される監査等委員会設置会社について

企業倫理委員会(第61回)

2014/07/22

講師:株式会社ニッセイ基礎研究所 保険研究部 上席研究員 川村雅彦氏
テーマ:CSRとCSVの位置関係~「本来のCSR」とCSVは何が違うのか?

◇CSVの登場とその目指すもの◇本来のCSRとは何か◇第一CSRと第二CSRの両輪関係◇CSVに親和性の高い日本企業

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第24回)

2014/07/08

講師:株式会社三井住友フィナンシャルグループ 取締役会長 奥正之氏
テーマ:一銀行マンの軌跡を顧みて

成長戦略委員会(第18回)

2014/06/27

講師:株式会社 ユナイテッドアローズ 代表取締役 社長執行役員 竹田光広氏
テーマ:ユナイテッドアローズの成長戦略

◇ぶれない経営と理念ブック◇長期ビジョン

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第11回)

2014/06/13

講師:株式会社 富士通総研 経済研究所 エグゼクティブ・フェロー 早川英男氏
テーマ:アベノミクス2年目の課題-財政依存から構造改革への方向転換

モーニングフォーラム(第53回)

2014/06/06

講師:慶應義塾 塾長 清家 篤氏
テーマ:高齢化に備える

成長戦略委員会(第17回)

2014/05/20

講師:味の素 株式会社 代表取締役 副社長執行役員 國本裕氏
テーマ:味の素株式会社のグローバル成長戦略

◇味の素グループのグローバルビジネス◇目指すべき方向性~更なる成長にむけて

企業経営と会計委員会(第37回)

2014/04/17

講師:楽天証券株式会社 楽天証券経済研究所 チーフ・ストラテジスト 窪田真之氏
テーマ:修正版IFRSと日本基準の違い

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第23回)

2014/04/16

講師:経済産業省 経済産業政策局 企業会計室長 福本拓也氏
テーマ:「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」プロジェクトこれまでの議論の概要

モーニングフォーラム(第52回)

2014/04/07

講師:参議院議員 農林水産大臣 林芳正氏
テーマ:今後の農政の展望

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第10回)

2014/03/31

講師:BNPパリバ証券株式会社 経済調査本部長 チーフエコノミスト 河野龍太郎氏
テーマ:世界経済の見通し アベノミクスの帰結は?

◇現在の状況◇アベノミクスの4つのシナリオ◇今後の見通し

2013年度 実績

2013年度実績

投資家との対話委員会(第14回)

2014/03/14

講師: フェデラル・インシュアランス・カンパニー 日本における代表者 髙木玲雄氏
テーマ: ここがへんだよ日本!日本の役員賠償責任保険(D&O)事情:Lost in Translation (翻訳の際失われた意味・解釈)

◇役員賠償責任保険(D&O)の本来意図した補償内容と現実のギャップ◇日米の保険約款、見過ごされがちな、3つの大きな誤解

エマージングカンパニー委員会(第50回)

2014/03/12

講師: 株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者 牧野正幸氏
テーマ: "大手企業が“今”必要とする、0から1を生み出すチカラ~ 価値を創造する人材の無限採用 ~"

◇日本企業の情報投資効率を世界レベルへ◇優秀な人材にとって、魅力的な企業であるために

企業倫理委員会(第60回)

2014/03/10

講師:コモンズ投信株式会社 取締役会長  公益財団法人日本国際交流センター 理事長 渋澤健氏
テーマ:渋沢栄一の合本主義とCSSV

◇資本主義(優位性・有益性)と、合本主義(有効性・共感性)◇論語と算盤=持続性◇Creating Shared Sustainable Value

2014年3月7日記者発表→こちら
2014年3月28日【社外の羅針盤 日本取締役協会】sankei web /フジサンケイビジネスアイ特集「企業価値向上へ「経営者の監督」を 」→こちら

監査等委員会設置会社研究会(第3回)

2014/03/04

講師: 公認会計士 藤沼亜起氏
テーマ: 委員会設置会社の監査委員会について―野村ホールディングスの事例紹介

◇野村グループの概要とガバナンス体制◇野村ホールディングスの監査委員会の体制と活動◇内部統制に関する動向

企業倫理委員会(第59回)

2014/02/27

講師:アフラック・インターナショナル・インコーポレーテッド 取締役社長 アメリカンファミリー生命保険会社 日本における代表者・会長 チャールズD.レイクⅡ氏
テーマ:アフラックのコーポレートガバナンスとCSV

◇アベノミクスとコーポレートガバナンス◇日本のコーポレートガバナンスに対する国際社会の評価◇金融危機後のコーポレートガバナンスと「新・日本流経営」

成長戦略委員会(第16回)

2014/02/20

講師:一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授 名和高司氏
テーマ:学習優位を基軸とした企業進化

◇Z(非連続)型変革モデルとX(学習優位)型変革モデル

モーニングフォーラム(第51回)

2014/02/06

講師:JFEホールディングス株式会社 相談役 數土文夫氏
テーマ:最近の企業経営について
コメンテーター:一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授 宍戸 善一氏

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第22回)

2014/02/05

講師:ユニゾン・キャピタル株式会社 パートナー 立野公一氏
テーマ:PEファンドによる企業価値向上 ~あきんどスシローの事例

◇株主としてできること◇PEファンドの経営関与とコーポレート・ガバナンスの考え方

合宿形式のセミナーを2011・2013年に続き、2014年1月31日(金)~2月1日(土)、オークラアカデミアパークホテル(木更津市)で開催しました。

140131_01.JPG

投資家との対話委員会(第13回)

2014/01/24

講師:株式会社シェアードリサーチ 代表取締役 ジュラヴリョフ・オレグ氏
テーマ:投資家と企業の対話について―投資家とのコミュニケーションの本質を解く

◇投資家の定義◇共通信念の重要性◇企業の価値を正しく伝えるには

コンプライアンスにおける最近の課題

2014/01/21

講師:日比谷パーク法律事務所 代表弁護士 久保利英明氏

企業経営と会計委員会(第36回)

2014/01/14

講師:早稲田大学 商学学術院 教授 辻山栄子氏
テーマ:最近の会計基準改正の動向と企業経営

◇近年の日本規準改訂の動向◇会計基準改訂の背景◇個別規準の論点◇日本の会計基準の多角化◇企業会計と企業経営