2012年

投資家との対話委員会(第8回)

2012/12/21

講師:資生堂社会福祉事業財団 事務局長(元IR部長)宮坂明宏氏
テーマ:資生堂のIR活動について~90年代からの進化の過程

◇情報発信機能の整備と強化◇次世代IRへ◇コーポレート・ガバナンスと情報開示強化への取り組み

転換期のコーポレート・ガバナンスと企業経営委員会(第3回)

2012/12/17

講師:東京大学大学院 経済学研究科 教授 柳川範之氏
テーマ:コーポレート・ガバナンスに関する諸問題について:経済学的整理

◇株主と資金調達◇規制の根拠◇社外取締役

企業倫理委員会(第53回)

2012/12/13

講師:ネスレ日本株式会社 執行役員 パブリックアフェアーズ統括部長 村本正昭氏
テーマ:グローバル企業ネスレの事業展開と共通価値の創造(CSV)戦略

◇社会問題の解決とビジネスの関係◇ネスレのCSR―共通価値の創造

独立取締役の基礎知識(第4回)

2012/12/11

講師:日比谷パーク法律事務所 パートナー 弁護士 松山遙氏
テーマ:独立取締役の法的位置づけ

◇これまでの法改正のながれ◇社外取締役の独立性に関する規律◇独立取締役を機能させるための工夫 講義資料は「独立取締役の基礎知識」に収録

独立取締役委員会(第24回)

2012/12/06

日本弁護士連合会・社外取締役ガイドライン作成チーム(座長:山岸良太弁護士)との意見交換

参考:2013/02/14 日本弁護士連合会 社外取締役ガイドライン

モーニングフォーラム(第45回)

2012/12/05

講師:国立民族学博物館 名誉教授 石毛直道氏
テーマ:日本食文化と日本酒-世界のなかで-
コメンテーター:日比谷パーク法律事務所 パートナー 弁護士 松山遙氏

企業倫理委員会(第52回)

2012/12/05

講師:明治大学商学部 教授 出見世信之氏
テーマ:コーポレート・ガバナンス論におけるコンフォーマンス概念の展開

◇英国・米国の状況◇トリッカー教授の貢献◇日本におけるコンプライアンス◇コーポレート・ガバナンスの意義

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第3回)

2012/12/03

講師:株式会社日本総合研究所 国際戦略研究所理事長 田中均氏
テーマ:米・中・ロ・韓・北朝鮮における政治変動と日本

◇近代の日本を取り巻く状況◇中国の台頭◇米国の大統領選挙◇今後とるべき戦略◇次の政権に期待すること

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第18回)

2012/11/30

講師:株式会社産業創成アドバイザリー 代表取締役 佐藤文昭氏
テーマ:日本の電機産業の業界再編について~電機産業の課題と展望~

◇日本の電機産業の本質的課題と業界再編◇日本の大手電機メーカ及び業界の復権のためには

取締役会研究(第3回)

2012/11/29

講師:コーポレート・プラクティス・パートナーズ株式会社 代表取締役 明治大学商学部特任講師 関孝哉氏
テーマ:英国の取締役会―トップマネジメントのコーポレート・ガバナンス、受託者責任等の潮流

◇英国コーポレート・ガバナンスの背景◇コーポレート・ガバナンス改革◇最近の話題

企業倫理委員会(第51回)

2012/11/19

講師:日比谷パーク法律事務所 代表 弁護士 久保利英明氏
テーマ:ガバナンスとコンプライアンスの本義及び企業の今日的在り方-大震災・企業不祥事を踏まえつつ-

◇組織にはミッション(組織の使命)があり、その持続のためにはガバナンスが必須である◇ガバナンスとコンプライアンスの関係

企業経営と会計委員会(第31回)

2012/11/16

講師:パナソニック株式会社 客員 川上徹也氏
テーマ:経営改革における女房役の心得

◇改革の概要◇松下幸之助の実践経営哲学◇私が大事にしていること

独立取締役の基礎知識(第3回)

2012/11/15

講師:一般社団法人日本公認不正検査士協会 理事長 濱田眞樹人氏
テーマ:独立取締役と企業不正リスク

◇不正防止は不正発見よりコスト・エフェクティブである◇不正リスクの評価◇不正リスク管理にはトップのコミットメントが必要◇ 講義資料は「独立取締役の基礎知識」に収録

モーニングフォーラム(第44回)

2012/11/14

講師:社団法人日本野球機構 会長 日本プロフェッショナル野球組織 コミッショナー(元駐米大使) 加藤良三氏
テーマ:大統領選挙と日米関係
コメンテーター:タワーズワトソン 日本オフィス マネージング・ディレクター、タレント・リワードセグメント統括 兼 経営者報酬部門統括 阿部直彦氏

転換期のコーポレート・ガバナンスと企業経営委員会(第2回)

2012/11/08

講師:マネックスグループ株式会社 代表取締役会長兼社長 松本大氏
テーマ:コーポレートガバナンスの再定義

◇日本と海外投資家の考え方の違い◇利益の予見可能性を高める◇再定義、再ネーミングの必要な理由

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第2回)

2012/10/30

講師:財団法人日本エネルギー経済研究所 常務理事 首席研究員 戦略研究ユニット担任 小山堅氏
テーマ:国際エネルギー情勢と日本のエネルギー問題

◇日本のエネルギー需給構造の特徴と問題点◇国際エネルギー情勢における課題◇東日本大震災とわが国エネルギー問題◇エネルギー問題をめぐる最近の動き

成長戦略委員会(第11回)

2012/10/23

講師:竹内弘高副委員長
テーマ:ハーバードが再評価する日本企業の価値観

◇ハーバード・ビジネス・スクールにおける課外教室―震災からの復興に学ぶ◇Phronesisとは◇賢慮のリーダー

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第17回)

2012/10/22

講師:ニューホライズンキャピタル株式会社 取締役会長兼社長 安東泰志氏
テーマ:年金の分散投資が経済活性化とコーポレートガバナンス改善に果たす役割~国策としての独立系PEファンド育成の必要性

◇PEファンドによるコーポレート・ガバナンスの改善例、社会的意義◇年金とPEファンドとコーポレート・ガバナンス◇PEファンドへの投資はリスクか

取締役会のリスク管理

2012/10/17

講師:有限責任監査法人 トーマツ パートナー・企業リスク研究所長 久保惠一

取締役会研究(第2回)

2012/10/17

講師:有限責任監査法人トーマツ パートナー・企業リスク研究所長 久保惠一氏
テーマ:取締役会によるリスク管理◇巨額粉飾事件とガバナンス強化

◇内部統制の考え方整理 ~ガバナンスとの関連◇特に取締役会の自己評価、全社リスク管理

企業倫理委員会(第50回)

2012/10/10

講師:ヤマトホールディングス株式会社 代表取締役社長 木川眞氏
テーマ:クロネコヤマトの満足創造経営-震災復興とCSR

◇DAN-TOTSU経営計画2019◇地域活性化の新たな取り組み◇ヤマトのDNA―震災復興への取り組み

投資家との対話委員会(第7回)

2012/10/05

講師:早稲田大学 商学学術院 教授 大月博司氏
テーマ:英国の企業経営に関する注目すべき最新動向

◇経済◇株式市場◇各産業◇金融サービスのガバナンス問題◇

企業経営と会計委員会(第30回)

2012/10/03

講師:企業会計基準委員会 副委員長(広報担当) 新井武広氏
テーマ:IFRSを巡る国内外の動向とASBJの取組み

法制審要綱及び附帯決議等を受けた東京証券取引所の対応

2012/10/02

講師:株式会社東京証券取引所 常務執行役員(上場担当)静正樹氏

◇会社法改正に期待した事項◇日本の資本市場活性化、企業価値向上における東証の活動

グローバル資本市場における格付け会社の役割と課題

2012/09/28

講師:スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン株式会社 代表取締役社長、アジア・太平洋地域統括責任者 張毓宗氏

エマージングカンパニー委員会(第43回)

2012/09/25

講師:ギブン・イメージング株式会社 代表取締役社長 河上 正三氏
テーマ:イスラエルのハイテクスタートアップの実状―カプセル内視鏡ビジネスを例に

◇イスラエルに、なぜシリコンバレー並みのハイテククラスターが形成されたか◇医療機器業界でグローバルに成功するパターンとは

成長戦略委員会(第10回)

2012/09/24

講師:一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授 名和高司氏
テーマ:日本企業のグローバル競争力2.0

◇次世代経営モデルの基本構造◇ベストプラクティスからの学び

1票の格差、違憲状態解消問題はどうなっているか

2012/09/19

第1部 講師:日比谷パーク法律事務所 代表 弁護士 久保利英明氏
第2部 講師:株式会社日本経済新聞社 論説副委員長・編集委員 西田睦美氏

第1部 講師:日比谷パーク法律事務所 代表 弁護士 久保利英明氏、テーマ◇0.2票の軽さ-問題の本質と最高裁◇一人一票等価値の原則がなぜ正しいか、なぜ必要か◇

第2部 講師:株式会社日本経済新聞社 論説副委員長・編集委員 西田睦美氏、テーマ◇一票の格差問題、政治の取り組み◇遅々として進まぬ格差是正◇格差解消に向けてどうすべきか

独立取締役の基礎知識(第2回)

2012/09/13

講師:東京証券取引所自主規制法人 東証Rコンプライアンス研修センター COMLEC(売買審査部)センター長 保坂武志氏
テーマ:インサイダー取引規制

◇制度の概要・罰則◇事例研究~ケーススタディ◇注意すべき事柄

関連書籍(2012年12月中央経済社より発売)と連動してセミナーを開催。
独立取締役を引き受けるとき、知っておくべき基本的事項を確認します。

転換期のコーポレート・ガバナンスと企業経営委員会(第1回)

2012/09/12

講師:TOTO株式会社 代表取締役会長 兼 取締役会議長 木瀬照雄氏
テーマ:TOTOの経営とコーポレート・ガバナンスの実践的取り組み

◇TOTO Wayの展開~理念経営~コーポレート・ブランド価値◇ガバナンス体制~リスクマネジメント方針

会社法制委員会(第6回)

2012/09/07

講師:太田洋副委員長
テーマ:会社法改正に関する要綱の解説

◇社外取締役の選任義務化◇監査・監督委員会設置会社制度の創設◇多重代表訴訟制度の創設

国会事故調で言う「人災」とは何か-日本の「社会システム」課題

2012/09/06

講師:社会システム・デザイナー;東大エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(EMP)企画推進責任者 横山禎徳氏

エマージングカンパニー委員会(第42回)

2012/08/30

講師:DCM Partner 伊佐山元氏
テーマ:新しい時代のイノベーションのあり方-Corporate Venturing Out

米国経営者報酬の動向と課題― "Say on Pay"以降の報酬プラクティスの変遷

2012/08/01

講師:タワーズワトソン 経営者報酬部門 グローバル統括 ダグ フリスキー氏、タワーズワトソン 日本オフィス マネージング・ディレクター,タレント・リワードセグメント統括 兼 経営者報酬部門統括 阿部直彦氏

◇報酬水準、制度設計のプラクティス、役得◇社外取締役の報酬◇グローバルにおける近時の展開

企業倫理委員会(第49回)

2012/07/30

講師:国立大学法人埼玉大学経済学部経営学科 大学院経済科学研究科担当准教授 水村典弘氏
テーマ:企業の社会的責任、Compliance、Performance、21世紀・ポスト大震災時代の今日的問題提起

◇能動的側面と受動的側面◇conformanceについて◇グローバリゼーションとコーポレート機能の高度化

成長戦略委員会(第9回)

2012/07/19

講師:株式会社ベネッセスタイルケア 代表取締役社長 小林仁氏
テーマ:ベネッセスタイルケアの経営と成長戦略

◇ベネッセの介護事業の歩み◇中長期成長戦略◇当社の哲学

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第1回)

2012/07/18

講師:キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹 小手川大助氏
テーマ:世界経済の現状

◇いつまで続く「市場」の攻撃◇2012年の欧米の新しい動き◇政府の課題

モーニングフォーラム(第43回)

2012/07/18

講師:株式会社日本経済新聞社 専務執行役員 論説委員長 芹川洋一氏
テーマ:日本政治はどう動くか―当面の情勢と今後の展望

◇当面の政治情勢◇どうなる衆院解散・総選挙◇理念による政党再編シナリオ◇日本政治の課題

国内ビジネスの成長を考える(第18回)

2012/07/05

講師:カーライル・ジャパン・エルエルシー マネージングディレクター 日本共同代表 安達保氏
テーマ:海外投資家から見た日本企業―PEファンド活用による成長実現の可能性

◇日本のPE市場の現状◇PEファンドのパートナーとしての役割

投資家との対話委員会(第6回)

2012/07/04

講師:インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ株式会社 エグゼクティブ・ディレクター 石田猛行氏
テーマ:投資家から見た、日本企業の報酬面のガバナンスについて

◇投資家の不信感の源は何か◇報酬ガバナンスとは◇どの視点で報酬議案を作るのか

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第16回)

2012/07/03

講師:ゴールドマン・サックス証券株式会社 マネージング・ディレクター アジアECS調査部門統括チーフ日本株ストラテジスト キャシー松井氏
テーマ:日本の証券市場と日本企業のコーポレート・ガバナンス

◇主要国並みにROEを実現するには◇失われた20年の勝ち組企業の特徴は◇日本国内の預金や資産をどう生かすか

国内ビジネスの成長を考える(第17回)

2012/07/02

講師:エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 代表取締役CFO 竹内成和氏
テーマ:総合エンタテインメントカンパニーへの進化に向けたエイベックスの挑戦

◇世界一の音楽パッケージ市場:日本◇音楽そのものへのニーズは不変◇当社の360度ビジネス◇Bee TV

企業不祥事と内部統制

2012/06/06

講師:プロティビティLLC 最高経営責任者兼社長 神林比洋雄氏

エマージングカンパニー委員会(第41回)

2012/05/24

講師:楠木建副委員長
テーマ:ストーリーとしての競争戦略:非製造業の可能性

◇ストーリーとしての競争戦略◇ストーリー作りは経営者が担う◇センスを見極める◇思わず人に話したくなる話をする

モーニングフォーラム(第42回)

2012/05/24

講師:東京大学医学部附属病院 放射線科准教授 緩和ケア診療部長 中川恵一氏
テーマ:被ばくと発がんの真実
コメンテーター:一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授 宍戸善一氏

 

成長戦略委員会(第8回)

2012/05/15

講師:スター・マイカ株式会社 代表取締役社長 水永政志氏
テーマ:スター・マイカの経営と成長戦略

◇これまでのキャリアと起業に至る経緯◇戦略と今後

独立取締役委員会(第23回)

2012/05/14

テーマ:株主総会シーズンに向けての提案

独立取締役委員会(第22回)

2012/04/17

講師:マイケル・ウッドフォード氏
テーマ:日本企業のコーポレート・ガバナンスについて思うこと

独立取締役委員会(第21回)

2012/04/16

講師:カリフォルニア大学サンディエゴ校、国際関係論・環太平洋研究大学院、太平洋経済協力寄附講座教授 星岳雄氏
テーマ:日本の財政はいつ破綻するのか?

◇最近の研究から◇なぜ危機はまだ起こらないのか◇危機へのトリガー◇復興支出の影響

公認会計士・監査審査会の活動状況と今後の課題―監査法人検査を通じてみた上場企業の課題

2012/04/11

講師:金融庁 公認会計士・監査審査会事務局長 兼 検査局審議官 佐々木清隆氏

◇組織◇審査・検査の現状◇最近の取り組みと課題

国内ビジネスの成長を考える(第16回)

2012/04/10

講師:富士フイルム株式会社 代表取締役 専務執行役員 中嶋成博氏
テーマ:事業を取り巻く構造変化と富士フイルムの対応

◇変革の歴史◇21世紀の3つの波◇新たな成長へ

モーニングフォーラム(第41回)

2012/04/04

講師:衆議院議員 前原誠司氏
テーマ:社会保障と税の一体改革
コメンテーター:西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 太田洋氏

新しい企業価値・経営指標を考える委員会(第11回)

2012/04/02

発表:川北英隆副委員長
内容:委員会の報告書案の審議

#ディスクロージャー・コミュニケーション

2011年度実績

2011年度 実績

エマージングカンパニー委員会(第40回)

2012/03/27

講師:出井伸之委員長
テーマ:中国雑感

◇Baidu, Lenovo,など最新のベンチャーの動き◇日中の産業補完 #海外

投資家との対話委員会(第5回)

2012/03/23

講師:帝人株式会社 取締役会長 長島徹氏
テーマ:帝人のコーポレート・ガバナンス

◇グローバルエクセレンス獲得への挑戦◇ガバナンス改革の歩み◇IR活動

自由民主党 政務調査会の法務部会・財務金融部会・経済産業部会・「企業・資本市場法制PT」・財務金融部会企業会計小委員会合同会議 で、会社法制の見直しについての発表を行いました。詳しくはこちら

国内ビジネスの成長を考える(第15回)

2012/03/08

講師:アシアナ航空株式会社 取締役副社長 日本地域本部長 兼 東京支店長 玄東實氏
テーマ:韓国から見た観光日本とアシアナ航空の事業戦略

成長戦略委員会(第7回)

2012/03/06

講師:テルモ株式会社 代表取締役社長 新宅祐太郎氏
テーマ:テルモの経営と成長戦略

◇医療機器産業とは◇買収による教訓◇将来にむけて

エマージングカンパニー委員会(第39回)

2012/02/28

講師:株式会社ブロードリンク 代表取締役社長 榊彰一氏
テーマ:起業の要~私の経験談に基づいて

◇大学生~サラリーマン時代◇起業の決断◇創業期~成長期◇起業の要

国内ビジネスの成長を考える(第14回)

2012/02/23

講師:日本証券業協会 副会長・専務理事 大久保良夫氏
テーマ:証券市場を巡る最近の課題などについて―日本証券業協会における取組み

◇エクイティ・ファイナンスを巡る最近の諸問題を受けた制度整備◇社債市場の活性化に向けた課題・取組み◇日本市場とグローバリゼーション

成長戦略委員会(第6回)

2012/02/14

講師:株式会社ぐるなび 代表取締役会長 滝久雄氏
テーマ:ぐるなびの革新性と成長戦略

◇ビジネスモデル◇重点的に取り組む分野◇事業の高層・構築・具現化◇企業理念と経営管理

民主党財務金融部門・資本市場・企業統治改革ワーキングチーム(WT)会合で、会社法制の見直しについての発表を行いました。詳しくはこちら

企業倫理委員会(第48回)

2012/02/09

講師:株式会社クラレ 代表取締役会長 和久井康明氏
テーマ:大原父子の社会貢献とクラレの経営理念

◇社長方針:世界のクラレへ/目標必達の熱意を/すべての仕事に正確さを◇独自技術の開発へのこだわり◇真の利益とは、社会貢献の対価

モーニングフォーラム(第40回)

2012/02/08

講師:野村ホールディングス株式会社 取締役 代表執行役グループCEO 渡部賢一氏
テーマ:海外投資家からみた日本市場・日本企業
コメンテーター:早稲田大学・大学院ファイナンス研究科 教授 川本裕子氏

◇ドルベースでの日本株のパフォーマンスは◇日本人投資家の動き◇今後の企業収益の見通し

国内ビジネスの成長を考える(第13回)

2012/02/07

講師:東日本大震災復興対策本部事務局 内閣参事官 青木由行氏
テーマ:東日本大震災からの復興のための復興特区制度

◇復興推進計画による規制・手続に関する特例◇税・金融上の特例措置◇土地利用再編の特例◇東日本大震災復興交付金

エマージングカンパニー委員会(第38回)

2012/02/01

講師:ロバーツミタニLLC 創業者 マネージングディレクター 神谷秀樹氏
テーマ:人間復興なくして経済復興なし!

◇Capitalismはどこへ行くのか◇誰のための経済なのか◇人間の尊厳を大切にする事業分野

投資家との対話委員会では、経営者と投資家の対話を行い、2012年震災復興における日本経済と、資本市場の活性化についての意見をまとめました。

会社法制委員会での議論をまとめて、現在会社法制見直しに関し審議を行っている、法務省法制審議会会社法制部会の中間試案(2011年12月14日発表)に対するパブリックコメントに対応し、意見をまとめ、法務省(民事局)に提出しました。

国内ビジネスの成長を考える(第12回)

2012/01/27

講師:西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 武井一浩氏
テーマ:2012年度の企業法制をめぐる重要課題―消費者集合訴訟を題材に

◇増加の一途をたどっている消費者契約争訟◇社会・経済への影響◇集合訴訟導入にいかに備えるか

企業倫理委員会(第47回)

2012/01/26

講師:西村あさひ法律事務所 ホーチミンオフィス代表 パートナー 弁護士 小口光氏
テーマ:ヴェトナムにおける企業経営と法務問題・企業コンプライアンス

◇東南アジアプラクティス◇主な取扱案件実績

D&O セミナー

2012/01/24

講師:公益財団法人 損害保険事業総合研究所 講師 (オリックス株式会社 戦略営業部)山越誠司氏
テーマ:不正行為に直接関与していない役員を守るD&O保険-実用に耐え得る会社役員賠償責任保険とは-

◇D&O保険の実効性◇アメリカ証券市場における訴訟事例◇グローバルプログラムの限界 #取締役会・経営者の役割

独立取締役の基礎知識(第1回)

2012/01/24

講師:公益財団法人損害保険事業総合研究所 講師 (オリックス株式会社 戦略営業部) 山越誠司氏
テーマ:不正行為に直接関与していない役員を守るD&O保険-実用に耐え得る会社役員賠償責任保険とは

◇D&O保険の実効性◇アメリカ証券市場における訴訟事例◇グローバルプログラムの限界

会社法制委員会(第5回)

2012/01/18

講師:太田洋副委員長
テーマ:法務省中間試案に対するパブリック・コメント対応