委員会・セミナー

日本取締役協会は活動の中心として、コーポレート・ガバナンスについて様々な角度から検討するため、各テーマに関連した委員会・セミナーを設置しています。

当連絡会は、国際会計基準に関する、実務責任者の情報交換の場です。当協会会員のネットワークを生かし、制度の動向や最新情報を提供しています。

2017年度、若干名の参加者を募集いたします。

新・成長戦略委員会(第10回)

2017/03/17

講師:株式会社すかいらーく 代表取締役社長 兼 CEO 谷真氏
テーマ:すかいらーくの復活について

不確実な国際環境変化と企業経営委員会(第20回)

2017/03/16

講師:サンディスク株式会社 代表取締役社長 小池淳義氏
テーマ:ビッグデータ時代と人工知能とその先にあるもの~教訓と大局的視点による将来展望

日本取締役協会が開催している取締役・執行役員向け研修をまとめました。

取締役会運営研究会(第6回)

2017/03/14

講師:鳥飼総合法律事務所 弁護士 青戸理成氏
テーマ:取締役会の運営と事務局の役割

◇内部統制と取締役会事務局の役割◇取締役会運営の課題

〇コーポレートガバナンス・コード、スチュワードシップ・コードにより、コーポレートガバナンスの定着が進み、制度をベースに各企業が、どう内容を充実していくかが問われています。
〇ガバナンスの形式や内容を整えるのは経営者の仕事とすれば、実行を後押しするのが社外取締役の役割です。形だけでなく、内容においても取締役会が機能するために、必要な情報を提供いたします。

主催: 一般社団法人日本取締役協会
対象: 取締役(社内・社外)、管理職
定員: 20名
受講期間: 2017年5月12日(金)~8月23日(水) 全7回
会場: 日本取締役協会・ボードルーム (JR浜松町駅直結・世界貿易センタービル6階)
受講料: 185,000円(税込)  日本取締役協会・会員優待価格:80,000円(税込)

日本の金融の新しい動きを理解し戦略を考える委員会(第37回)

2017/03/02

講師:アセットマネジメントOne株式会社 取締役社長 西惠正氏
テーマ:資産運用業界の現状とスチュワードシップ・コード

◇資産運用業界の現状◇資産運用における課題◇エンゲージメント活動◇スチュワードシップ・コード改訂にあたっての論点

内部統制連絡会(2016年度)

2017/02/24

講師:一般社団法人監査懇話会 理事 板垣隆夫氏
テーマ:過剰な統制と目指すべき内部統制

2016年度実績

投資家との対話委員会(第25回)

2017/02/23

講師:三井住友信託銀行株式会社 スチュワードシップ推進部長 チーフ・スチュワードシップ・オフィサー 堀井浩之氏
テーマ:議決権行使及び対話に関する最近の動きと三井住友信託銀行の取り組み

◇スチュワードシップ・コード改訂をめぐる動き◇議決権行使の現状と今後の展開

コーポレートガバナンス委員会(第15回)

2017/02/07

講師:西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 髙木弘明氏/弁護士 泰田啓太氏
テーマ:会社法の次回改正の主要項目~会社法研究会を踏まえて~

◇取締役の責任に関連する項目◇取締役(責任関連以外)に関する項目◇その他の改正検討項目